前へ
次へ

せっかくのお取り寄せ、コスパは悪かった

我が家では、毎年ラフランスを予約してお取り寄せしています。
ラフランスが出回り始めるのは、11月ごろからですが、予約をしておけばシーズンの始まりに届くことと、値段が安く設定されていることもあるからです。
今年も10月には予約をして、楽しみに待っていました。
口コミで情報はチェック済で、少し遅れて届くということも書いてあったので首を長くして待っていたものです。
実際にお取り寄せしたラフランスが届いたのは、11月下旬でした。
「随分待ったな」という感覚にはなりましたが、その分うれしさも倍増です。
さっそく箱を開けたところ、形の悪いものばかりで、オレンジ色のものなどラフランスでは見たことのない色のものが入っていました。
確かに私は「わけあり」のラフランスを注文しています。
ですが、かなりの「わけあり度」でありました。
気を取り直して、カットしてみましたが、再び私は驚きました。
果肉がすでにベージュになっているところが何か所もあったのです。
そしてその個数は一つや二つではないのです。
ひと箱に対して、半分近くを処分することになりました。
とっても小さい形の悪いラフランスであったため、このレベルのものはスーパーなら100円で売られています。
私は100円レベルのラフランスに、その三倍の金額を払うことになりました。
一つ300円のラフランスを買うなら、最初からデパートのフルーツコーナーで買うべきでした。

Page Top